スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

重なるもの 


仕事の休憩中にタイミングよく末っ子の次男から
『おばあちゃんピンチ』というメールが。

昨晩、母から
『そろそろ危ないので覚悟しておいてね。』
と連絡があったので
あまりビックリはしませんでした。
とうとうこの日が来てしまったという感じです。


3年前に肝臓ガン末期とわかり
余命2年と宣告されました。
476.jpg

それから3年経ちました。
元気でした。
会うたびに痩せてはいたけど。


末期ガンということで、手の施しようがなく
入院をせずに
長年住み慣れた家で過ごしました。

祖母本人は最後まで
自分がガンとは知らずに生活していました。

祖母は末期ガンと宣告されたけど
元気なうちは大好きなゲートボールを
楽しんでいました。


『実家の窓からの風景』
477.jpg


末期がんを宣告されるまで
病気知らずな祖母でした。

小学6年生になるまで毎年
春・夏・冬休みは祖母の家で過ごしました。
両親が共働きだったので
長い休暇中ずっと。

畑で芋掘りさせてくれたり
取れたてのとうもろこしを
湯がいて食べさせてくれたり
畑で色々な体験をさせてくれました。

そして、毎週2回ぐらい
ゲートボールクラブで仲間と楽しくしていました。
私達も一緒に遊んでいました。

裏山でピクニックもしたし
そこで取れた山菜も食べさせてくれました。


私が中学に入ると部活があり
高校に入るとバイトがあり
社会人になると実家を離れ
歳を重ねるにつれ
祖母に会う機会も減りました。

あまり思い出がないように思っていたけど
今、こうして思い返してみると
実は沢山あったんだと実感しました。


弟からのメールで仕事を早退し
実家に帰る準備をするために一度家へ戻り
今日はライクの点滴最終日だったので
それだけを済ませ
病院から家へ戻ってくると
長男の嫁から祖母が亡くなったという連絡が。

・・・。
いっぱいお世話になったけど
結局、間に合わなかった。

お母さんは大丈夫だろうか?
そんな事を思った。
誰よりも傍に居て
祖母の病気に気づいてあげられず
ショックで電話してきた3年前。
母は涙声だった。

10人兄弟の末っ子の母は
祖母に一番可愛がられていたし
一緒に過ごす時間も長かった。
20年前祖父が亡くなったとき一番泣いていた。
私はまだ幼かったけど、それだけハッキリ覚えてる。

心配して母に電話してみると
笑い声だった。
兄弟も周りに居るし
やれるだけのことをやったからかな。
ずっと傍について居たみたいだし。
とりあえず、普通で良かった。

週末お通夜とお葬式。
こんな形で実家に帰ることになりました。

あまり実家に帰らない私に
帰るきっかけをくれたのかもしれないですね。

ありがとう。おばあちゃん。
安らかに眠ってください。

9?歳でした。
恥ずかしながら歳がわかりません。
多分、前半だったような・・・。

こういうことって重なるものなんですね。
ルウが虹の橋を渡って
2週間。
もうイヤです。

478.jpg

ライクを病院へ連れて行った結果。
点滴をしてもらい
また血液を採取して様子を見てもらいました。
心配していた白血球は通常に戻り
腎臓の数値も下がっていて
点滴と薬の効果が現れているようです。
点滴はとりあえず今日で終わりです。
薬はしばらく続くけど
私達が落ち着いたら
また血液検査で今回の結果を見るようになります。
あ。体重を測ってもらったら4.3キロでした。
リイと同じ体重に・・・。



そして、私達夫婦が悩んでいること。
週末仕事の忙しい旦那も
お通夜とお葬式に出席するべきかどうか。
皆さんはどうされますか?
ちなみに私達は兵庫に住んでいて
私の実家は福島です。

母には当たり前かもしれないけど
どっちでもいいと言われました・・・。
スポンサーサイト

元気だしてね

福島ののどかな風景に癒されました。
おばあちゃんが久しぶりに帰省するチャンスをくれたんですね。
ライクくん点滴効果が見られてよかったです。
悲しいことが重なったkiyoさん
故郷で癒されてきてくださいね。
[2007/04/25 22:22] ぺろこ [ 編集 ]

安らかに・・・

一昨年祖母が他界した時のこと思い出しちゃった・・・
悲しいことが重なっちゃったね、kiyoさん大丈夫?
子どもの頃、たくさんの思い出をくれたおばあ様、
KIYOさんのこと見守っていてください。

ライク兄さん、血液検査の結果が良くなってホッとしました。



[2007/04/26 11:32] みーも [ 編集 ]

それで帰省されるんですね。
私は昨年末に祖父を亡くしました。
母のお父さんだったんですが、母もまわりの叔父夫婦たちもみんな穏やかな笑顔でしたよ。
折々涙もありましたが、全体にあったかいムードのいいお葬式でした。

ちなみにうちは主人も一緒の会社なので、日中祖父をみとったときは私が一人で行き、お通夜とお葬式には一緒に行ってもらいましたよ。
[2007/04/26 12:58] りりぃ [ 編集 ]

☆お返事☆

+++++++++++++++++++++++++++

ぺろこさん。

ありがとうございます。
今日は元気に仕事してきましたよ。
ライクも結果がよい方向に現れて良かったです。
この状況でライクとリイから離れるのは
とてもイヤですね。
タイミングが悪すぎです・・・。

+++++++++++++++++++++++++++

みーもさん。

ありがとうございます。
大丈夫です。
今日も元気に仕事してきました。
忙しくて凹んでる場合じゃないです。

ライクはよい結果になって私もホッとしました。
あと10日ぐらい経ったらまた様子見るのに
血液検査です。
それも異常がなければ良しです。

+++++++++++++++++++++++++++

りりぃさん。

そうなんです。
それで帰省することになっちゃったんです。
そうそう、昨日、母の電話の向こうは
明るかったです。
それでホッとして急いで帰る必要もないと思いました。
母が凹んでたらさっさと帰ろうと思ってました。

旦那には結局一緒にお通夜から参加して貰うことにしました。
ありがとうございました。
参考になりました。

+++++++++++++++++++++++++++
[2007/04/26 20:56] kiyo [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://likeriru.blog73.fc2.com/tb.php/159-c4ef175f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。